images..."> images..."> images..."> images...">

長吉のガマの油

2017 年 6 月 6 日 火曜日

親族に自殺者が何人も居る、お父さんが狂うた、というようなことは

小説にも書いてあったので知っていました。しかし本人にも精神障害が

あったとは知りませんでした。強迫神経症の中であの「赤目四十八滝

心中未遂」を書いていたなんて。狂気が浮かび上がってくる文章だけど

本当に障害があったとは思いませんでした。そして結婚して2年目から

死ぬまで神経症に付き合った順子さん。

壮絶です。己がガマの油に墨を垂らして書かれた作品の軌跡。

まだ、6月ですが今年度印刷屋大賞1位の作品です。

上へ