images..."> images..."> images..."> images...">

木曽町 すんき新聞

2017 年 1 月 26 日 木曜日

2年前、木曽の御嶽山が噴火した時、私は白馬鑓温泉にいたのです。

紅葉見物ののんきなハイキングだったのですが、白馬岳から降りてきた人が

「御嶽山が噴火したみたいだよ。噴煙上げているよ。」というのを聞いて軽い気持ちで

白馬岳に登って高みの見物をしてしまったのです。どのような惨事が起きているのか

知る由もなく。日本全国復興デザイナーの玉利さんが今回は木曽町の「すんき新聞」を

作りました。今回は高みの見物というわけにはいきません。これは食べる通信の様に

食材と一緒に読めるわけではありません。ただ、ただ、木曽町の応援です。木曽町の

すんき、乳酸菌が一杯入った保存食。12月に漬けたすんきはもう今は食べごろ。

今年の冬は雪と温泉とすんきを体験。みんなで木曽町に行きましょう。

上へ