images..."> images..."> images..."> images...">

食べる通信

2016 年 12 月 16 日 金曜日

今月の水俣食べる通信は、丸田さんの「サフラン」です。

世界一高価なスパイス。生薬としても色んな病気に効きます。

高千穂郷食べる通信は、工藤さんの柚子です。

もうすぐ冬至、でも工藤さんの柚子を使ってはもったいない。

伊勢志摩食べる通信は、今回は様々な地域から移住してきた漁師さんたちを

取り上げています。伊勢志摩は、日本でも有数の漁場、未来を見据えての

若者たちのチャレンジにスポットを当てています。

兵庫食べる通信は、姫路市坊勢島。播磨灘に浮かぶ家島群島の中の小さな島。

全国でも有数の漁獲量を誇る瀬戸内の島。底引き網で獲る色々な魚の魚介セット。

食べる通信from埼玉 ポタジェは、サツマイモ。いつでも冬のおやつの

王様は、ほっくほくの焼き芋です。江戸時代から川越のサツマイモは有名でしたが

今回はさいたま市の松沢さんのサツマイモです。

苅部さんが作る苅部大根。横浜に13代続く古い農家さん。江戸時代の最初の頃ですね。

横浜で2.5ヘクタールの農地で造る年間100種類以上の野菜の数々。

特にその名の通り有名なのが苅部大根です。

齋藤さんのちぢみほうれん草。今回も農家の応演歌を歌いあげる太田節全開です。

齋藤さんに会いたくなる。

上へ