images..."> images..."> images..."> images...">

プレミアリーグ

2013 年 10 月 9 日 水曜日

昨日、家で久々のプレミアリーグ アーセナル対ウェスト ブロム

のゲームを堪能。良く動くし、ゲームが綺麗。ファールが無いのが

良いですね。エジル、プレミアの方が良いかも。エジルだけじゃなく

スアレスやネグレドもこっちに来ている。こっちにはいい意味での

緊張感があるものね。なんといっても恐ろしいのは、あの微動だに

しない観客です。90分びくとも動かない。恐ろしいほどの集中です。

あんな凝視で見られたら、それは真剣にやるしかないでしょう。

八百長なんか出来る筈もない。昔のダイヤモンドサッカーでは、いつも

観客席燃えてたし、殴り合いのけんかしてた。それで動いたらつまみ

出されるルールになったのでしょうか。私はとにかく審判の恣意的な笛が

気に入らないのです。ゲームを作るのは、選手と観客です。特にあの

4万人か5万人の凝視が世界最高峰のリーグを作っていると思います。

上へ