images..."> images..."> images..."> images...">

今月の食べる通信

2017 年 5 月 31 日 水曜日

今月はメインは蕨と云うよりマタギと行った熊狩りですね。

白石ちえこさんからたった今、写真展「鹿渡り」の案内が来ました。

北海道に移り住んだ写真家松井宏樹さんもあっちで動物や自然を

撮っています。昨日、やはり写真家山谷佑介さんと話したら去年から

撮り続けていた夜のシリーズがいよいよ作品集となるようです。

大橋さんの里いももそうですね。異界、スピリチュアルの時代が来始めて

いるようです。マタギは自然界と人間界を繋ぐ御師だと思います。

神奈川食べる通信様は予定が2か月遅れました。

食べ物の事なのでいろいろなアクシデントがあるようです。

素敵なご夫婦が育てる卵です。

おばちゃんの笑顔が素敵。東松島食べる通信は岩蔵熟成手作り味噌です。

この中の冒頭で書かれているけど、「あたしは恵まれているかも知れない」

文章書かれている太田さんも僕は運がいいと云われます。運を引き寄せる

佇まいというのがあるのです。太田さんも初めて会ったとき、素敵な人だな

この人は、望みを叶える事が出来る人だなとすぐ判りました。高橋編集長も

そう。心が開いていて笑顔が素敵なのです。心がささくれ立っていても

笑顔が素敵だと何とかうまくいきます。笑う瞬間に本気であなたが好きと

思うんです。これが運を引き寄せるコツ。

今日は何だか、スピリチュアル系の怪しい話になってしまいましたね。

上へ