images..."> images..."> images..."> images...">

絵本「ゆめぇちゃんのさがしもの。」

2017 年 1 月 30 日 月曜日

聴力を失くしたボディボーダー、YUMIEさん。

テレビやコマーシャルなどで有名な方のようでした。

本が出来上がって知ったのですが、私には初めてお出でに

なられた時の印象の方が強かった。優しいのです。

包み込んでくれる強さと温かさがあるのです。不思議な人だなと

思いました。

少し前、藤原新也さんが出した、「大鮃」の帯に「あなたの優しさは

強さからくる優しさでは無く、弱さからくる優しさだと思います」

という言葉があって、その本はまだ読んでいないのですが、弱いのが

優しくなんて出来るのかな?と考えたりしていたのです。

優しさを保護だったり援助だったり、一方通行の贈呈と考えた時、

弱さの優しさというのはあり得ないと思っていましたが、強さと弱さは

上下の関係では無く、同じ地平に同列に存在するものかも知れません。

大体人は何かの長所があると必ずそのせいで何かの短所を持ってしまう。

何かの短所があってもそれがあるゆえにいつの間にか秀でたものを身に付けます。

YUMIEさんは、海に救われたと云います。でも海に入り続けているうちに

海と同化して海そのものになりました。

コデックス装。¥2000

URL:     http://www.yumie.in

メールアドレス:  yumieno@hotmail.com

上へ