images..."> images..."> images..."> images...">

台北のお茶

2015 年 3 月 20 日 金曜日

台湾では、お茶が美味しい。

お茶の文化としては世界ナンバーワンだと思います。

1日チャーターしたタクシーの運転手はおじいさんでした。

やはり、日本語が話せます。そのおじいさんに案内されたのが

お茶の問屋でした。そこでこれを買えと薦められたのが、グラム

5000円の老茶でした。200グラム買いました。

日本に帰ってきて飲んだら吃驚するほど美味しかった。

芳醇でまろやか、甘みと渋みのぎりぎりの境界線から豊かな

香りが鼻腔に抜けていきます。これほどうっとりとなったお茶を

私は飲んだことが無かった。台湾滞在中、色々なところで

作法に則ったお茶を頂きました。香りも味もそれなりに美味しかった。

でもこのお土産のお茶には敵わない。ずっと探し続けていますが、

日本では手に入らない。あのお茶のためだけでも行っても良いと

思える味でした。

モンテシオンで作成。紙と写真がそれぞれで淡い台湾の空気を

出しています。

日月舎 「台北夢遊」

www.facebook.com/hizukishainfo

instagram:hizukisya

twitter:hizukisya

上へ