images..."> images..."> images..."> images...">

デザインのひきだし 23

2014 年 10 月 15 日 水曜日

グラフィック社 「デザインのひきだし23」

今回は製本です。こういうのあまり知られちゃうと困るのです。

でも普通の形ではもう面白くないというのは判ります。

私自身、頭抱えながらどこに話持っていこうか?と迷いながら

あれこれ考えるのを楽しんでもいるのです。

日本の手仕事の技術は相当高い、たいていの物は作れちゃう。

しかし、時間とお金が大抵の場合立ちふさがるのです。

今回の表紙はペットです。透明度の高いペットシートにUV印刷して

製本加工しています。

アジロ無線綴じの中に中綴じの製本図鑑が綴じ込んであります。

取り外せます。

中綴じの小口バラバラの「いいかげん製本」見本も

ついてます。

日本製紙「ルシオライト」登場。色上蛍光色。

NTラシャに新色。濃赤、無垢、漆黒の三色が登場。

濃赤は濃くて鮮やか。無垢は純白です。漆黒はスーパーコントラストの

スーパーブラックより濃い黒です。

小口四方 角丸加工の失敗。

ノドの角丸は上手くいかないだろうなと思っていましたが、

案の定です。しかし予想以上に汚いのは本文にモンテシオン、

嵩高のラフ紙を使ったせいだろうと思います。

急きょ、角丸無しに変更で納品。

日々、勉強です。

上へ