images..."> images..."> images..."> images...">

尾瀬の思い出

2014 年 6 月 23 日 月曜日

スタッフのY君が尾瀬に行くというのでカメラを渡して写真を

撮ってきてもらいました。

「夏がく~れぇばぁ~ 思いだすぅ 遥かな尾瀬ぇ~ とぉいぃ空ぁ~」

一生に一度はの尾瀬ですよね。16年前に一回来ました。友人家族と。

友達の一歳の赤子を背負って、清水峠から鳩待峠まで歩きとおしました。

東京に帰ったらその子40度の熱が3・4日続いて死にそうになりました。

私の歩き方が情け容赦なかったのかもしれません。17歳になったその子は、

私を見下ろすように大きくなり、時々、私をからかいます。

「水芭蕉ぅ~のはぁなぁが咲いているぅ~、夢見てぇ咲いているぅ~

みぃずぅのぉほとりぃ~」  水芭蕉は5月の終わりぐらいまでです。

上へ