images..."> images..."> images..."> images...">

法明寺  桜

2014 年 3 月 28 日 金曜日

桜が咲く。  ほんとに私たちの日々は1年1年なんですね。

先日から朝早く家を出て鬼子母神を通ると、お坊さんがどすの利いた魚屋さん

みたいな声でお経をあげています。そして境内のそこかしこにじっと耳を傾ける

人たちがいるのです。どすの利いた魚屋だなんて言ったらばちが中る。

毎日毎日、何百日も何千日も同じようにお経をあげ続けるのです。

人生、80年は大体3万日で1万日を過ぎると、スタイルが確立されてき始めて

大体、同じことを繰り返すようになります。2万日過ぎるとますます堅牢になり

道をふみはずことに臆病にもなります。また今年も会えたと喜ぶ気持ちと

こんなものを毎年毎年有り難がる自分を腹立たしく感じる気持ちが激しく

入り混じります。  今年の3月は本当に重かった。 もうすぐ一段落です。

上へ