images..."> images..."> images..."> images...">

セイタカアワダチ草

2013 年 11 月 1 日 金曜日

去年やってきて排水溝のところに根を張った、セイタカアワダチ草。

先月からの降り続いた雨に大きく倒れて、くたばりかけていますが、さて

垂直の背高な姿を取り戻すことが出来るのか、・・・見守っています。

カラスや鳥はいろんな種子を運んできてくれます。そして排水溝のところで

根を生やし大きく育ちます。私の背丈ほどに育った名も知れぬ樹は、もとは

排水溝に生えたもので、鉢植えに昇格できた種子でした。

カミさんは、植木鉢の蔓バラやオリーブなどを丹精していますが、私は

こっちの方が好きです。ドラマがあります。

大リーガーの強力打線3人をたった9球で仕留めて、チームメイトのところに

スキップしながらハイタッチ。  このギャップがかわいいですね。

どうしてもハイタッチがしたいのですね。でも手が届かないからスキップの

様なジャンプになるのですね。小学生みたいだ。

「レッドソックスが嫌いでも、上原を嫌いになるのは難しい」 とは、向こうの

解説者の言葉。  確かにそう思います。

上へ