images..."> images..."> images..."> images...">

塩飽 本島 老人と海

2013 年 8 月 22 日 木曜日

岬を周る坂道の途中、林の切れ目から見えた浜辺。

浜辺にたたずむ爺さま。 夕方、風もなく 気温30度。

飽きるほど潮風に吹かれてきたはずでしょうに・・・・。

何を思うのかな? あの橋立てたのかな?あの橋立てていたとき

誰か死んだのかな?あの橋のせいで生活が立たなくなったのかな?

ずっと座って 海見てた。

上へ