ポエジィとアートを連絡する叢書
02巻 詩人、音楽家、料理家、建築家、画家、写真家etc...
様々なジャンルで活動する執筆者たちが
〈ポエジィ〉の一語のもとにそれぞれの表現を持ち寄った
作品アンソロジー。それが『未明』です。
現代において〈詩〉は、もはや文芸だけに留まりません。
一行の言葉でも、あるいは一枚の絵でも、
読者の胸のうちに明滅する何かが起こったなら、
それが〈ポエジィ〉という現象です。
『未明』は、そんな「たった一行」を
読者に届けるためのまったく新しいタイプの書籍です。