ロンドン芸術大学の卒業作品として、
現地でまとめた3種類の写真本がこのシリーズの原点である。
帰国後、イニュニックさんと出会い
その3冊を再現していただいたのをきっかけに、
2019年までに合計11冊を同じ形で発表し、
今も制作は続いている。
採取されたモノたちは私にとって
見逃すことのできなかった一瞬の集合体と言える。
それらは互いの磁力で引かれあい、
見開きに併置された写真の時空境界線は曖昧に溶け合っていく。
製本の過程を経て、2枚1組で構成する
写真作品が生まれるきっかけになった。
(大竹彩子)



_


「NIPPON」(2016)
写真本シリーズの原点となる第1冊目。
ロンドンでの留学中、帰国した時に訪れた旅行先や
地元で撮影されたもので構成されている。


_


大竹彩子 / SAIKO OTAKE
1988年生まれ。2016年ロンドン芸術大学卒業。
日常から切り取ったイメージを、ドローイング、ペインティング、
写真、コラージュなど、様々な技法を用いて表現。
卒業制作でスタートした自費出版の写真本は現在10冊を超え更新中。

Web : saikootake.com


_

・販売店舗
NADiff A/P/A/R/T(東京)
Meets by NADiff(東京)
代官山蔦屋書店(東京)
銀座蔦屋書店(東京)
ROPPONGI HILLS ART & DESIGN SHOP(東京) 等


_______________________________________________

サイズ
W140×H205mm
頁数
56頁

印刷
オンデマンド印刷
表紙
OKホワイトポスト(220kg):カラー4c/4c
本文
OK金藤(135kg):カラー4c/4c
製本
中綴じ 表紙筋押し
_______________________________________________