長島大陸食べる通信 ボンタンぶり

2019 年 1 月 21 日 月曜日

鹿児島県の長島大陸は、今回は養殖のボンタンぶりです。ボンタンは

皮と実の間にある白いワタに砂糖を付けて食べるのが一般的です。皮

と実は捨ててしまうのですね。そこに目を付けて餌に混ぜてみました。

アブラが変じてブリと云われるぐらいこの魚の一番の特徴は、その身

の脂質です。ボンタンを餌に混ぜると身がさっぱりするそうです。

関西ではブリ、関東ではサケ。関西では正月にブリを食べるのが一般

的です。寒くて脂がのったこの時期がブリの美味しい季節です。

上へ